MOVIES3


1.HURRAY
2.TOKYOメトロポリタン
3.HERO
4.下りはずっとつづかない
5.泉下の花

1.HURRAY 2015年制作 4'27"
撮影・編集・企画 池田圭 作詞・作曲 池田圭

都会の真ん中でラップする人と、広い水場に立つ水鳥の対比。
そのもう一歩先まで進んでみよう。世の中にはもうすぐそこまでゴールが来ているのにやめてしまう人が多いらしい。無理することはないし、自分のできる範囲で全力を出せばいい。
誰もかれもみな、七転八倒しながら進むわけですから。
水場にたたずむ水鳥の綺麗な映像が撮れました

2.TOKYO メトロポリタン (2015)

歌 KoMe ラップ 池田圭 作詞 KoMe、池田圭 作曲 池田圭
映像企画、編集、撮影 池田圭 出演 KoMe、池田圭

熊本出身のKoMeと、静岡出身の池田圭の二人で表現した、東京の歌。
この作品には、人の全くいない東京の景色がたくさん出てくる。現実には絶対にありえない景色。
それほど東京には人が多いということを逆説的に表現できているように思う。
彼らが捉えつつある東京の魅力は、彼らが予想したそれよりも、遥かに膨大かつキレがあり、それでいて緩やかに雄大に
静かな音を立てながら溢れ出してきているようだ。

---KOME Profile---
ハ甘い歌声を武器にジャンルの壁を越えて歌いあげるシンガー。
都内のクラブ、ライブハウスで活動中の2010年、同郷熊本の同級生4人組HIPPOPユニット Hi-LiFE を結成し新たに活動を開始。
明治神宮花火大会や多数のクラブイベントなどに出演する中、翌年、インディーズより1stアルバム Hip,the Fire を発売すると、
地元インディーズチャート1位を獲得。
そこから地元のお祭りやイベント、数々のラジオ出演など活動の幅を広げる。現在は原点回帰の気持ちでソロシンガーとして活動中!

3.HERO  2015年制作
作詞 作曲 池田圭

LIVE PAINT
Honey Moon Virgin expression of L.A.M
Taira Sumida,Kei Ikeda

映像 企画 編集 撮影 池田圭
出演 Rap 池田圭

どうやら、この世界には、悪は存在するのである。
だれも求めていないはずなのに、どこからともなく様々な悪がこの世にはびこるのである。
しかし、悪は滅びるのである。いつの世でも、往々にして、悪は滅びるのである。
一時期の権勢を誇ったとしても、長くは続かず、いずれ必ず、悪は滅びる運命なのであります。
清く正しく美しく、それが一番強いのだ。それ故に悪は滅びるほかないのであります。
決してあきらめず、戦うことをやめてはいけない。相手を消滅させるのではないのです。
相手の中に潜む悪を消滅させるのであります。つまりは誰の中でも、正義は必ず勝つのであります。
-ホワイト7-

4.下りはずっとつづかない 2015年制作 5分28秒
撮影・編集・企画・出演・アニメーション・作画・デザイン 池田圭
音楽 作詞・作曲・ラップ    池田圭 http://ikedakei.com/

Skate Board 「ALOTTA.NATURAL WOOD CRUSING」
http://alotta.jpn.com

Alotta.のスケートボードを手に入れた時、「坂を下っていく映像のスロー再生を使いたい」と思い、そこから出来上がった映像作品。
ただ坂を下るだけ、下った坂を上るだけ、という映像だが、そこで表現したいことは、「努力や準備があってこその、成果や結果である。」ということです。
それは、凄くあたりまえのことだけど、本当の意味で深く理解することが出来れば良いと思っています。
今回の作品作りで、スケートボードを使わせて欲しい、と言うお願いを快く承諾してくれた、ALOTTA.代表の根岸氏こと、ネギちゃんには、とても感謝しています。

5.泉下の花  制作2014年  Live Paint Video 7分50秒
ライブペイント Honey Moon Virgin Expression of L.A.M. Taira Sumida,Kei Ikeda
音楽・映像(撮影、編集、出演)池田圭 
泉下(せんか)とは、「死後の世界」の意味。
殿様でも、町人でも、例えばそれが犬や猫だとしても、もはや、シロナガスクジラであっても、必ず「死」は訪れる。全ての生き物に必ず訪れるのである。
あるいは、そんな泉の下の世界は、暗く冷たいイメージかもしれない。しかし、そうではないかもしれない。いや、むしろ花咲く穏やかな世界が泉の下には広がっているだろう。
話は変わるが、ここ数年、都心では「自動搬送式の納骨堂」が増えていると言う。
参拝者がICカードをかざしたり、タッチパネルを操作すれば、納骨箱が礼拝堂の参拝ブースまで運ばれてくると言う仕組みらしい。
厳粛で厳かで重みあるべきものなのか、はたまた、近くて足が運びやすく、頻繁に挨拶できる利便性を優先するか。それぞれの意見があって然るべきだろう。
今作冒頭の、映像ファイルを呼び出すシーンは、そんな時代的な変化を表しているようにも見える。

http://ikedakei.com/


Contact

お問合せ

pick up

「MOVIES4 EAGLE」

Featuredイメージ 「MOVIES4 EAGLE」2015年 (音楽:作詞・作曲 池田圭 Recording engineer Hisaaki Oshima 映像:企画・撮影・編集・衣装・小道具 池田圭) 24分21秒

click here

「MOVIES3」

Featuredイメージ 「MOVIES3」2015年 (音楽:作詞・作曲 池田圭 映像:企画・撮影・編集 池田圭 共演 KoMe,Taira Sumida) 24分21秒

click here

「Hear & the Tortoise うさぎとかめ~負けてもそこで終わりじゃない~」

Featuredイメージ 「Hear&the Tortoise うさぎとかめ~負けてもそこで終わりじゃない~」2016年 (楽曲 作詞・作曲・MIX  池田圭 映像 企画・脚本・監督・撮影・編集・美術・衣装  池田圭 出演・ラップ  池田圭  Recording enguneer Hisaaki Oshima) 7分41秒

click here

「NEW TRY AGAIN」

Featuredイメージ NEW TRY AGAIN (Music video)2016年制作 4分56秒 作詞・作曲 池田圭 撮影・編集 池田圭 ペイントパンツ制作 池田圭 Recording enguneer Hisaaki Oshima

click here

「MAKE ONE ROOM」

Featuredイメージ MAKE ONE ROOM (Music video)2015年12月29日完成 4'50" 撮影・編集・企画 池田圭 作詞・作曲 池田圭 絵画 池田圭 / Recording engineer Hisaaki Oshima

click here to check this page

「HURRAY!」

Featuredイメージ 「HURRAY!」2015年 (音楽:作詞・作曲 池田圭 映像:企画・撮影・編集 池田圭) 4分27秒

click here

「HERO」

Featuredイメージ 「HERO」2015年 (音楽:作詞・作曲 池田圭 映像:企画・撮影・編集・アニメーション 池田圭) 5分36秒

click here

「ムービーズ2」

Featuredイメージ 「ムービーズ2」2014年 (音楽:作詞・作曲 池田圭 映像:企画・撮影・編集・アニメーション 池田圭) 25分52秒

click here to check this page

「life」

Featuredイメージ 「life」2013年 (Live Paint:Taira Sumida / 池田圭  映像・音楽 池田圭)5分04秒

click here to check this page

「下りはずっとつづかない」Short Video

Featuredイメージ 制作2015年 (音楽 作詞・作曲 池田圭 映像:企画・撮影・編集・出演 池田圭 協力 ALOTTA) 3分45秒

click here to check this page

「泉下の花」Live Paint Video

Featuredイメージ 制作2014年 (ライブペイント:Honey Moon Virgin Expression of L.A.M [ Taira Sumida. Kei Ikeda] 音楽・作曲 池田圭 映像:企画・撮影・編集・出演 池田圭) 7分50秒

click here to check this page

「GOLD ゴールド」

Featuredイメージ 「GOLD ゴールド」2014年 (作詞・作曲・歌 池田圭 映像撮影・編集 池田圭) 5分27秒

click here to check this page

「TOKYO メトロポリタン」

Featuredイメージ 「TOKYO メトロポリタン」2015年 (作詞 KoMe、池田圭 作曲 池田圭 映像撮影・編集・企画 池田圭) 4分30秒

click here to check this page

「立ち向かってwill」

Featuredイメージ 「立ち向かってwill」2014年 (CAST 岡崎直也・池田圭 作詞・作曲・撮影・編集 池田圭) 6分44秒

click here to check this page

「旅立ちの詩」

Featuredイメージ 「旅立ちの詩」2014年 (Live paint Taira Suimda 作詞・作曲・撮影・編集 池田圭) 4分34秒

click here to check this page

「ライブペイント2」

Featuredイメージ 「ライブペイント2」2014年 (ライブペイント:Honey Moon Virgin Expression of L.A.M [ Taira Sumida. Kei Ikeda] 音楽:池田圭 撮影・編集 池田圭) 18分38秒

click here to check this page

「MUJIN TOKYO」

Featuredイメージ 「MUJIN TOKYO」2015年 (作曲 池田圭 映像撮影・編集・企画 池田圭) 3分46秒

click here to check this page

「それだけでいい」

Featuredイメージ 「それだけでいい」2013年 (出演/撮影協力 島田侑 作詞/作曲/撮影/編集 池田圭)6分52秒

click here to check this page

「継続は力」

Featuredイメージ 「継続は力」2013年 (作詞・作曲・撮影・編集 池田圭) 4分34秒

click here to check this page

「ヴォイスレコーダ」

Featuredイメージ 「ヴォイスレコーダ」2012年 (作詞/作曲/撮影/編集/出演 池田圭)9分20秒

click here to check this page

「unconcios デンワしながらスルラクガキ」

Featuredイメージ 「unconcios デンワしながらスルラクガキ」2013年 (出演 池田圭 脚本・映像・音楽 池田圭)7分33秒

click here to check this page

「シュールナイトパラダイス」

Featuredイメージ 「シュールナイトパラダイス」2013年 (出演・脚本・撮影 島田侑・池田圭 編集・音楽 池田圭)18分35秒

click here to check this page

「ekubo」

Featuredイメージ 「ekubo」2013年 (出演/maru 作詞/作曲/撮影/編集 池田圭)6分55秒

click here to check this page

「ムービーズ1」

Featuredイメージ 「ムービーズ1」2013年 (作詞/作曲/撮影/編集 池田圭)1時間12分16秒

click here to check this page

「ゲンヤ」

Featuredイメージ 「ゲンヤ」2013年 (映像・作詞・作曲 池田圭) 5分05秒

click here to check this page

「アラブル ~山を描く~」

Featuredイメージ 「アラブル ~山を描く~」2013年 (出演・作画・編集・音楽 池田圭)4分27秒

click here to check this page

「ワンドロップエフェクツ」

Featuredイメージ 「ワンドロップエフェクツ」2012年 (作詞/作曲/撮影/編集 池田圭)5分36秒

click here to check this page

「フェイス」

Featuredイメージ 「フェイス」2012年 (作詞/作曲/撮影/編集 池田圭)4分19秒

click here to check this page

「ハネバ2013.1.25.AIR」

Featuredイメージ 「ハネバ2013.1.25.AIR」2013年 (作曲/撮影/編集/ライブペイント シャット・タイラ・池田圭)3分25秒

click here to check this page

「BOOK」

Featuredイメージ 「~ 世界に発信する日本の現代美術 ~現代美術アーティストファイルⅣ」2015年5月12日発行 

click here to check this page

「BOOK」

Featuredイメージ 「~ 世界が注目する ~COOL JAPAN creators file IV」2015年2月28日発行 掲載作品 ●招き猫 ウルトラさん ●スパイラル ●365●蝶ネクタイ

click here to check this page

「BOOK」

Featuredイメージ 「~ 世界に発信する日本の現代美術 ~現代美術アーティストファイル vol.3」2014年3月24日発行 掲載作品 ●ファイティング7 ●桃太郎におともしたサル ●ごちゃごちゃの世界

click here to check this page

「BOOK」

Featuredイメージ 「ARTBOX vol.19 COOL JAPAN creators file Ⅲ」2012年4月23日発行 掲載作品 ●アーティスト ●荒ぶる ●キザシ

click here to check this page

「BOOK」

Featuredイメージ 「Cool Japan creators file」2012年4月23日発行 掲載作品 ●光 ●GAME ●ワボーン

click here to check this page

[BOOK]

Featuredイメージ 現在ますます活況を呈する日本のコンテンポラリーアートの世界。 今もっとも刺戟的なこの分野から、活躍中のアーティストを含む期待の若手、およそ180名の 渾身の作品を一挙に紹介。 ジャンルや技法を超え、ユニークかつ自由な表現を追求する気鋭のアーティストの情報を満載。

click here to check this page

お問合せ