どこまでも高く

● ● ●●●●●●●●● Welcom to ARP

arp-welecome05-88.jpg

世のため人のための表現



ICE CRYSTAL LIKE GUIDANCE (Music Video)

 
ICE CRYSTAL LIKE GUIDANCE (Music Video) #64 

2017年制作 (6分38秒) 
企画・撮影・編集・3DCG・作詞・作曲・RAP・MIX 池田圭 
撮影協力 MAX TOKI 
Recording engineer Hisaaki Oshima 

雪が降り積もる山間を抜け、一歩一歩前へと進んでいく一人の男。 
氷の結晶が彼を導き、ただ淡々と、大切なもののために前へ進んでいく。 
人生山あり谷あり、良い時もあれば、悪い時もあり、冬のように凍った 時代もあるだろうか。
冷たく凍るその時間も決して無駄ではなく 春への蓄えの時間であってしかるべきだろう。
冬がずっと続くわけではない。悪い時が過ぎれば、必ず良い時が訪れる。 

 ---actrapart world--- 
今回で、64作目です。 無い時間をあっちこっちに寄せて開けた時間で日帰り新潟へ。 
スケジュールしていた日に雪が積もっているかどうか、しばらくの期間 週間天気予報を見るのが習慣になっていました。 
撮影当日、新潟につくと大雪でたくさんの雪が積もっていました。 
撮影中も吹雪になったり、晴れたりと目まぐるしく天候が変わる中、
屋内に 非難したり、急いで外に出たりと、せわしなかったな。 
そして東京に戻ってきて2日後、インフルエンザAにかかりダウン。 
それが新潟の吹雪のせいかどうかはわからないけど、ホントに寒い撮影でした。 

http://ikedakei.com/ 
http://actrapartworld.tumblr.com/

ALL THAT TOOLS (short video)


2017年 制作
撮影・編集・出演・3DCG・音楽  池田圭

鞄の中にたくさんの道具が入っている。それをワークスペースに広げ作業開始する。様々な道具を上手に使いこなすことが大事。終わりはない。修行の日々。

The Choices of a Bat (live paint video)

The Choices of a Bat 

 Live paint video 2016.11.22 (4'32") 
ライブペイント HoneyMoonVirgin expression of L.A.M (Taira Sumida / Kei Ikeda) 
Music : Taira Sumida 
Video works : Kei Ikeda 
Ivent : CHANGING SAME 
@ microcosmos (渋谷) 

予想の範囲外へと揺れ動く現代世界情勢のなかで、コウモリは、どちらの方角へと飛んでいけばいいのだろうか。 
大切なものを見失わず、目の前の一歩を信じ、恐れずに進んでほしい。 

 http://actrapartworld.tumblr.com/

Live Paint video 「16821」


2016 制作 actrapartworld  (6'31")
音楽 Taira Sumida  
映像 撮影・編集  池田圭

2016年8月21日 AOYAMA fai にて開催された、「BLACK JP Black Milk Japan Tour」でのHoney Moon Virgin expression of L.A.Mによるライブペイント映像。 困難さを漂わす世界に力強く立つ一人の男は何を見つめているのだろうか。

Music by Taira Sumida
Movie directed by Kei Ikeda

MOVIES4 EAGLE (music video)

「MOVIES4 EAGLE」  2016年制作 池田圭 

いくつになっても成長できる。限界を超えて、どこまでも高く成長を続ける君へ。自分を信じよう。 必ずできると強く信じよう。そうすれば君はどこまでもいける。行動あるのみ。更なる高みへと向かい羽ばたくために。

 1.「Make one room」 2015年12月29日完成 4'50" 
撮影・編集・企画 池田圭 作詞・作曲 池田圭 絵画 池田圭 / Recording engineer Hisaaki Oshima  
池田圭です。今回で55作目の作品です。良いものが出来ました。ぜひ見てください。よろしくお願いします。 選ぶ選ばざるにかかわらず人はみな自分が今いる場所があり、次々違う場所に移ったり、一ところにずっと居つづけたり、そんな場所を一生懸命作り上げている最中の人もいたり、すでに作り上げた自分の場所を必死で守っている人もいたり、はたまた、流れのままにそこにたどりついて無理なく過ごしていたり、そうかと思えば盤石な場所を築き上げ、楽しく安らかな日々を過ごしているかもしれない。 いずれにしても、そんな自分の場所をひとつの部屋に例えて表現すれば、その部屋は他の誰でもないあなた自身の場所であり、そして、その部屋はあなたの思う通りにどんな風にだってすることができる。それはあなたのあなたによるあなたのための部屋なのだから。他の誰にも作ることはできないあなただけの部屋を作れば良い。夢を描き、強くいきる、あなたの部屋を。 

 2.「NEW TRY AGAIN」 2016年制作 4分56秒 
作詞・作曲 池田圭 撮影・編集 池田圭 ペイントパンツ制作 池田圭 Recording enguneer Hisaaki Oshima 
池田圭です。今回で56作目の映像作品です。シンプルですごくかっこいい映像作品が出来ました。是非見てください。よろしくお願いします。 今回は静岡県富士市に行って撮影してきました。僕は実家が静岡市なので、あと従兄弟が富士市に住んでいたこともあり、とても馴染みのあるところです。 大きな富士山の画が撮りたいというシンプルな想いから出来た映像です。とにかく富士山の画が素晴らしいです。 タイトルの「NEW TRY AGAIN」は、直訳すれば「新再挑戦」でしょうか。TRY AGAINという言葉がすでに再び挑戦するという意味ですが、さらに新たに新鮮な再挑戦をする。と言う意味の造語です。曲中に「失敗おそれず何でもやった」というリリックが出てきます、ちょうどフックの部分です。人は皆、失敗を繰り返すことで成長してどんどんうまくなっていくんだ、挑戦して、失敗して、また挑戦して、結局それしかないんだと思います。だから失敗したら喜ぶぐらいで良いんだという。 アインシュタインが言ったとされる言葉で、「私は、先のことなど考えたことがありません。すぐに来てしまうのですから。」と言う言葉があります。本当に本人が言ったかどうかはわかりませんが、デール・カーネギーも著書のなかで、「心配事の99パーセントは実際には起こらない」というような文章を書いています。禅にも似たような教えがあるようですね。「人間万事が塞翁が馬」という言葉もあります。世の中の吉凶・禍福は変転し、予測できないことの たとえとして使われます。 なんだかんだと色々ありますが、きっといたずらに不安にならずに、全部うまくいくと思っていた方が良いのだという事でしょう。 そんな思いをリリックに込め、どっしりとそびえる富士山の映像とともに声にした曲です。是非ご覧ください。 

 3.「Hear & the Tortoise うさぎとかめ~負けてもそこで終わりじゃない~」 2016 制作 actrapartworld (7'41") 
楽曲 作詞・作曲・MIX  池田圭 映像 企画・脚本・監督・撮影・編集・美術・衣装  池田圭 出演・ラップ  池田圭 Recording enguneer Hisaaki Oshima 
 うさぎとかめの物語。 怠けて負けたその後のうさぎと、地道に勝ったその後のかめの物語。 一念発起して修行を続けるうさぎさん。 その後も努力を続けて王国を築いたかめさん。 TOKYOのどこか、セキュリティーシステムBIG elefantが張り巡らされた都会の屋上で人知れず努力するようになったうさぎさん。 あの大敗から痛切に学んだうさぎさん。「結局、地道にブレずにやっている奴が勝つんだなぁ」とつぶやく。 毎日毎日少しずつやるってことが難しい。心を入れ替えたうさぎさんは今日もまた目標に向かって日一日を少しづつ進んで行くのだった。

4.「PROGRESS」 2016 制作 actrapartworld (7'41") 
楽曲 作詞・作曲・MIX  池田圭 映像 企画・監督・撮影・編集  池田圭 出演・ラップ  池田圭 Recording enguneer Hisaaki Oshima 
人も社会も成長していく。時にゆっくりと、時に急速に。 人間の想像力が描いた、まだ見ぬ世界を実現させるために、みんなが日々四苦八苦しながら努力している。 無我夢中で日々を過ごしながら、より良い世界を作っていきたい。 
 actrapart world 
http://actrapartworld.tumblr.com/ actrapart http://ikedakei.com/

Light A Moment

lam_2.jpg

「Light A Moment」 

2016年制作 L.A.M (Taira Sumida & Kei Ikeda)
Grafic  Taira Sumida
Letter   Kei Ikeda
左 Taira Sumida 右 Kei Ikeda

「PROGRESS」 music video



2016 制作 actrapartworld  (7'41")
楽曲 作詞・作曲・MIX  池田圭
映像 企画・監督・撮影・編集  池田圭
出演・ラップ  池田圭
Recording enguneer Hisaaki Oshima

人も社会も成長していく。時にゆっくりと、時に急速に。
人間の想像力が描いた、まだ見ぬ世界を実現させるために、みんなが日々四苦八苦しながら努力している。
無我夢中で日々を過ごしながら、より良い世界を作っていきたい。

http://ikedakei.com/

Tiger (Livepaint Video)


Live Paint : Honeymoon virgin expression of L.A.M

2016.5.7 に、fai Aoyamaで行われた、BLACK JPでのライブペイント。
その動物に内包する強さと鮮やかさが会場の空気に飛び込み一種のスパイスとなる。L.A.M

撮影:編集:音楽  池田圭

「Hear & the Tortoise うさぎとかめ~負けてもそこで終わりじゃない~」music video



2016 制作 actrapartworld  (7'41")
楽曲 作詞・作曲・MIX  池田圭
映像 企画・脚本・監督・撮影・編集・美術・衣装  池田圭
出演・ラップ  池田圭
Recording enguneer Hisaaki Oshima

うさぎとかめの物語。
怠けて負けたその後のうさぎと、地道に勝ったその後のかめの物語。
一念発起して修行を続けるうさぎさん。
その後も努力を続けて王国を築いたかめさん。
TOKYOのどこか、セキュリティーシステムBIG elefantが張り巡らされた都会の屋上で人知れず努力するようになったうさぎさん。
あの大敗から痛切に学んだうさぎさん。「結局、地道にブレずにやっている奴が勝つんだなぁ」とつぶやく。
毎日毎日少しずつやるってことが難しい。心を入れ替えたうさぎさんは今日もまた目標に向かって日一日を少しづつ進んで行くのだった。


http://ikedakei.com/

Live paint告知 -BLACK.JP -2016/5/7

    13062501_1054946951252831_7524805305697771104_n[1].jpg13133201_1054946984586161_3617838548732003809_n[1].jpg

    5月7日、青山faiにて、ライブペイントさせていただきます!ヒップホップ好きな方は是非!

      BLACK.JP
      -Black Son Rise JP Tour-

      ...

      5/7 sat
      @fai Aoyama

      ■Open
      22:00

      ■Entrance
      3,000yen

      ■Adv
      2,500yen

      ■Release Live
      Ruste Juxx / Omen44 / Noriq

      ■Special Guest Live
      A.G (D.I.T.C)
      Ugly Duck(from KOREA)

      ■Guest Live
      OMSB (SIMI LAB)

      ■Guest Dance
      YukaBoo

      ■Live
      Lady keikei
      Accordian Mantra

      ■Guest DJ
      YAS(Kemuri Production)
      MASH

      ■DJ
      Yuichiro a.k.a Galaxy
      KOHAKU (9sari Group)
      LIGHT
      DAI (NEW JACK SKILLZ)

      -Nextream Floor-
      ■Guest DJ
      Sir Y.O.K.O.PoLoGod.

      ■DJ
      Antonio Odoriko Nogueira
      Sayaka(黒道の妻たち)
      Sweet Candy

      ■Live Paint
      HONEY MOON VIRGIN

      ■Record Shop
      Turntable

NEW TRY AGAIN (Music video)


NEW TRY AGAIN (Music video)2016年制作 4分56秒
作詞・作曲 池田圭 撮影・編集 池田圭 ペイントパンツ制作 池田圭
Recording enguneer Hisaaki Oshima

池田圭です。今回で56作目の映像作品です。シンプルですごくかっこいい映像作品が出来ました。是非見てください。よろしくお願いします。
今回は静岡県富士市に行って撮影してきました。僕は実家が静岡市なので、あと従兄弟が富士市に住んでいたこともあり、とても馴染みのあるところです。
大きな富士山の画が撮りたいというシンプルな想いから出来た映像です。とにかく富士山の画が素晴らしいです。
タイトルの「NEW TRY AGAIN」は、直訳すれば「新再挑戦」でしょうか。TRY AGAINという言葉がすでに再び挑戦するという意味ですが、さらに新たに新鮮な再挑戦をする。と言う意味の造語です。曲中に「失敗おそれず何でもやった」というリリックが出てきます、ちょうどフックの部分です。人は皆、失敗を繰り返すことで成長してどんどんうまくなっていくんだ、挑戦して、失敗して、また挑戦して、結局それしかないんだと思います。だから失敗したら喜ぶぐらいで良いんだという。
アインシュタインが言ったとされる言葉で、「私は、先のことなど考えたことがありません。すぐに来てしまうのですから。」と言う言葉があります。本当に本人が言ったかどうかはわかりませんが、デール・カーネギーも著書のなかで、「心配事の99パーセントは実際には起こらない」というような文章を書いています。禅にも似たような教えがあるようですね。「人間万事が塞翁が馬」という言葉もあります。世の中の吉凶・禍福は変転し、予測できないことの たとえとして使われます。
なんだかんだと色々ありますが、きっといたずらに不安にならずに、全部うまくいくと思っていた方が良いのだという事でしょう。
そんな思いをリリックに込め、どっしりとそびえる富士山の映像とともに声にした曲です。是非ご覧ください。

http://ikedakei.com/
nta-samenaile09-8.jpg

Make one room (music video)


池田圭です。今回で55作目の作品です。良いものが出来ました。ぜひ見てください。よろしくお願いします。 
2015年12月29日完成 4'50" 撮影・編集・企画 池田圭 作詞・作曲 池田圭 絵画 池田圭 / Recording engineer Hisaaki Oshima

Make one room 選ぶ選ばざるにかかわらず人はみな自分が今いる場所があり、次々違う場所に移ったり、一ところにずっと居つづけたり、そんな場所を一生懸命作り上げている最中の人もいたり、すでに作り上げた自分の場所を必死で守っている人もいたり、はたまた、流れのままにそこにたどりついて無理なく過ごしていたり、そうかと思えば盤石な場所を築き上げ、楽しく安らかな日々を過ごしているかもしれない。

いずれにしても、そんな自分の場所をひとつの部屋に例えて表現すれば、その部屋は他の誰でもないあなた自身の場所であり、そして、その部屋はあなたの思う通りにどんな風にだってすることができる。それはあなたのあなたによるあなたのための部屋なのだから。他の誰にも作ることはできないあなただけの部屋を作れば良い。夢を描き、強くいきる、あなたの部屋を。

池田圭 http://ikedakei.com/


make one room samenaile02-5.jpg
make one room samenaile01-0987.jpg

2016年あけましておめでとうございます

2016-000.jpg

あけましておめでとうございます。
みな健康で楽しく過ごせる一年になるよう願っております。
今年もよろしくお願いいたします。

ゲンヤ Remix2015

「ゲンヤ Remix2015」 5分05秒  制作年2015年 映像・作詞・作曲 池田圭 

CoCo/BUCK

coco-biwako02.jpg
coco-plaine01-2.jpg
coco-arp02.jpg
coco-arp01.jpg
PicsArt_1448374528910.jpg

オリジナルキャラクター : COCO

ojika02-arp.jpg

BUCK 2015 シャープペン一本手書き

MOVIES3


1.HURRAY
2.TOKYOメトロポリタン
3.HERO
4.下りはずっとつづかない
5.泉下の花

1.HURRAY 2015年制作 4'27"
撮影・編集・企画 池田圭 作詞・作曲 池田圭

都会の真ん中でラップする人と、広い水場に立つ水鳥の対比。
そのもう一歩先まで進んでみよう。世の中にはもうすぐそこまでゴールが来ているのにやめてしまう人が多いらしい。無理することはないし、自分のできる範囲で全力を出せばいい。
誰もかれもみな、七転八倒しながら進むわけですから。
水場にたたずむ水鳥の綺麗な映像が撮れました

2.TOKYO メトロポリタン (2015)

歌 KoMe ラップ 池田圭 作詞 KoMe、池田圭 作曲 池田圭
映像企画、編集、撮影 池田圭 出演 KoMe、池田圭

熊本出身のKoMeと、静岡出身の池田圭の二人で表現した、東京の歌。
この作品には、人の全くいない東京の景色がたくさん出てくる。現実には絶対にありえない景色。
それほど東京には人が多いということを逆説的に表現できているように思う。
彼らが捉えつつある東京の魅力は、彼らが予想したそれよりも、遥かに膨大かつキレがあり、それでいて緩やかに雄大に
静かな音を立てながら溢れ出してきているようだ。

---KOME Profile---
ハ甘い歌声を武器にジャンルの壁を越えて歌いあげるシンガー。
都内のクラブ、ライブハウスで活動中の2010年、同郷熊本の同級生4人組HIPPOPユニット Hi-LiFE を結成し新たに活動を開始。
明治神宮花火大会や多数のクラブイベントなどに出演する中、翌年、インディーズより1stアルバム Hip,the Fire を発売すると、
地元インディーズチャート1位を獲得。
そこから地元のお祭りやイベント、数々のラジオ出演など活動の幅を広げる。現在は原点回帰の気持ちでソロシンガーとして活動中!

3.HERO  2015年制作
作詞 作曲 池田圭

LIVE PAINT
Honey Moon Virgin expression of L.A.M
Taira Sumida,Kei Ikeda

映像 企画 編集 撮影 池田圭
出演 Rap 池田圭

どうやら、この世界には、悪は存在するのである。
だれも求めていないはずなのに、どこからともなく様々な悪がこの世にはびこるのである。
しかし、悪は滅びるのである。いつの世でも、往々にして、悪は滅びるのである。
一時期の権勢を誇ったとしても、長くは続かず、いずれ必ず、悪は滅びる運命なのであります。
清く正しく美しく、それが一番強いのだ。それ故に悪は滅びるほかないのであります。
決してあきらめず、戦うことをやめてはいけない。相手を消滅させるのではないのです。
相手の中に潜む悪を消滅させるのであります。つまりは誰の中でも、正義は必ず勝つのであります。
-ホワイト7-

4.下りはずっとつづかない 2015年制作 5分28秒
撮影・編集・企画・出演・アニメーション・作画・デザイン 池田圭
音楽 作詞・作曲・ラップ    池田圭 http://ikedakei.com/

Skate Board 「ALOTTA.NATURAL WOOD CRUSING」
http://alotta.jpn.com

Alotta.のスケートボードを手に入れた時、「坂を下っていく映像のスロー再生を使いたい」と思い、そこから出来上がった映像作品。
ただ坂を下るだけ、下った坂を上るだけ、という映像だが、そこで表現したいことは、「努力や準備があってこその、成果や結果である。」ということです。
それは、凄くあたりまえのことだけど、本当の意味で深く理解することが出来れば良いと思っています。
今回の作品作りで、スケートボードを使わせて欲しい、と言うお願いを快く承諾してくれた、ALOTTA.代表の根岸氏こと、ネギちゃんには、とても感謝しています。

5.泉下の花  制作2014年  Live Paint Video 7分50秒
ライブペイント Honey Moon Virgin Expression of L.A.M. Taira Sumida,Kei Ikeda
音楽・映像(撮影、編集、出演)池田圭 
泉下(せんか)とは、「死後の世界」の意味。
殿様でも、町人でも、例えばそれが犬や猫だとしても、もはや、シロナガスクジラであっても、必ず「死」は訪れる。全ての生き物に必ず訪れるのである。
あるいは、そんな泉の下の世界は、暗く冷たいイメージかもしれない。しかし、そうではないかもしれない。いや、むしろ花咲く穏やかな世界が泉の下には広がっているだろう。
話は変わるが、ここ数年、都心では「自動搬送式の納骨堂」が増えていると言う。
参拝者がICカードをかざしたり、タッチパネルを操作すれば、納骨箱が礼拝堂の参拝ブースまで運ばれてくると言う仕組みらしい。
厳粛で厳かで重みあるべきものなのか、はたまた、近くて足が運びやすく、頻繁に挨拶できる利便性を優先するか。それぞれの意見があって然るべきだろう。
今作冒頭の、映像ファイルを呼び出すシーンは、そんな時代的な変化を表しているようにも見える。

http://ikedakei.com/

individual -Live Paint Video-


2015年制作

広島、音楽食堂ONDOで行われたイベント、「individual」でのライブペイントの様子をソースにした映像作品。
イベント全体をつなぐ役割をライブペイントが担うというような異色のイベントだった。作品の迫力や存在感はライブペイントとしてはなかなか類を見ないものであった。

ライブペイント
手紙家くま、Keiko, L.A.M(Taira Sumida,Kei Ikeda)
映像 撮影:編集:音楽 池田圭

AKAI SARU -Live Paint Video-


2分11秒 2015年制作

Live Paint 
HONEY MOON VIRGIN expression of L.A.M
Taira Sumida , Kei Ikeda

音楽 池田圭 映像 池田圭


2015年8月16日に青山faiで開催された、BLACK.JPでのライブペイント。Chelsea Reject、DJ BAKU、Shingo2、DJ Yuuichiro、など豪華出演者がそろい大盛況のイベントだった。たくさんの人に足を止めてもらい、声をかけてもらい、写真をとってもらい楽しいライブペイントになった。

FB_IMG_1438786399456.jpg

HURRAY! music video


2015年制作 4'27"
撮影・編集・企画 池田圭 作詞・作曲 池田圭

都会の真ん中でラップする人と、広い水場に立つ水鳥の対比。
そのもう一歩先まで進んでみよう。世の中にはもうすぐそこまでゴールが来ているのにや­めてしまう人が多いらしい。無理することはないし、自分のできる範囲で全力を出せばい­い。
誰もかれもみな、七転八倒しながら進むわけですから。
水場にたたずむ水鳥の綺麗な映像が撮れました。

http://ikedakei.com/

ARP

super express01-2.jpgsuper express02-2.jpgshizuoka summer2015-01.jpgshizuoka summer2015-02.jpgshizuoka summer2015-03.jpgshizuoka summer2015-04.jpgshizuoka summer2015-08.jpg
shizuoka summer2015-06.jpgshizuoka summer2015-07.jpg

歩みSKYWALKER -Short video-


2015年制作 3'50"
撮影・編集・企画 池田圭 作詞・作曲 池田圭

ARP

PicsArt_1437104475167.jpgPicsArt_1437104407180.jpg
PicsArt_1436453717572.jpg

Contact

お問合せ

pick up

「MOVIES4 EAGLE」

Featuredイメージ 「MOVIES4 EAGLE」2015年 (音楽:作詞・作曲 池田圭 Recording engineer Hisaaki Oshima 映像:企画・撮影・編集・衣装・小道具 池田圭) 24分21秒

click here

「MOVIES3」

Featuredイメージ 「MOVIES3」2015年 (音楽:作詞・作曲 池田圭 映像:企画・撮影・編集 池田圭 共演 KoMe,Taira Sumida) 24分21秒

click here

「Hear & the Tortoise うさぎとかめ~負けてもそこで終わりじゃない~」

Featuredイメージ 「Hear&the Tortoise うさぎとかめ~負けてもそこで終わりじゃない~」2016年 (楽曲 作詞・作曲・MIX  池田圭 映像 企画・脚本・監督・撮影・編集・美術・衣装  池田圭 出演・ラップ  池田圭  Recording enguneer Hisaaki Oshima) 7分41秒

click here

「NEW TRY AGAIN」

Featuredイメージ NEW TRY AGAIN (Music video)2016年制作 4分56秒 作詞・作曲 池田圭 撮影・編集 池田圭 ペイントパンツ制作 池田圭 Recording enguneer Hisaaki Oshima

click here

「MAKE ONE ROOM」

Featuredイメージ MAKE ONE ROOM (Music video)2015年12月29日完成 4'50" 撮影・編集・企画 池田圭 作詞・作曲 池田圭 絵画 池田圭 / Recording engineer Hisaaki Oshima

click here to check this page

「HURRAY!」

Featuredイメージ 「HURRAY!」2015年 (音楽:作詞・作曲 池田圭 映像:企画・撮影・編集 池田圭) 4分27秒

click here

「HERO」

Featuredイメージ 「HERO」2015年 (音楽:作詞・作曲 池田圭 映像:企画・撮影・編集・アニメーション 池田圭) 5分36秒

click here

「ムービーズ2」

Featuredイメージ 「ムービーズ2」2014年 (音楽:作詞・作曲 池田圭 映像:企画・撮影・編集・アニメーション 池田圭) 25分52秒

click here to check this page

「life」

Featuredイメージ 「life」2013年 (Live Paint:Taira Sumida / 池田圭  映像・音楽 池田圭)5分04秒

click here to check this page

「下りはずっとつづかない」Short Video

Featuredイメージ 制作2015年 (音楽 作詞・作曲 池田圭 映像:企画・撮影・編集・出演 池田圭 協力 ALOTTA) 3分45秒

click here to check this page

「泉下の花」Live Paint Video

Featuredイメージ 制作2014年 (ライブペイント:Honey Moon Virgin Expression of L.A.M [ Taira Sumida. Kei Ikeda] 音楽・作曲 池田圭 映像:企画・撮影・編集・出演 池田圭) 7分50秒

click here to check this page

「GOLD ゴールド」

Featuredイメージ 「GOLD ゴールド」2014年 (作詞・作曲・歌 池田圭 映像撮影・編集 池田圭) 5分27秒

click here to check this page

「TOKYO メトロポリタン」

Featuredイメージ 「TOKYO メトロポリタン」2015年 (作詞 KoMe、池田圭 作曲 池田圭 映像撮影・編集・企画 池田圭) 4分30秒

click here to check this page

「立ち向かってwill」

Featuredイメージ 「立ち向かってwill」2014年 (CAST 岡崎直也・池田圭 作詞・作曲・撮影・編集 池田圭) 6分44秒

click here to check this page

「旅立ちの詩」

Featuredイメージ 「旅立ちの詩」2014年 (Live paint Taira Suimda 作詞・作曲・撮影・編集 池田圭) 4分34秒

click here to check this page

「ライブペイント2」

Featuredイメージ 「ライブペイント2」2014年 (ライブペイント:Honey Moon Virgin Expression of L.A.M [ Taira Sumida. Kei Ikeda] 音楽:池田圭 撮影・編集 池田圭) 18分38秒

click here to check this page

「MUJIN TOKYO」

Featuredイメージ 「MUJIN TOKYO」2015年 (作曲 池田圭 映像撮影・編集・企画 池田圭) 3分46秒

click here to check this page

「それだけでいい」

Featuredイメージ 「それだけでいい」2013年 (出演/撮影協力 島田侑 作詞/作曲/撮影/編集 池田圭)6分52秒

click here to check this page

「継続は力」

Featuredイメージ 「継続は力」2013年 (作詞・作曲・撮影・編集 池田圭) 4分34秒

click here to check this page

「ヴォイスレコーダ」

Featuredイメージ 「ヴォイスレコーダ」2012年 (作詞/作曲/撮影/編集/出演 池田圭)9分20秒

click here to check this page

「unconcios デンワしながらスルラクガキ」

Featuredイメージ 「unconcios デンワしながらスルラクガキ」2013年 (出演 池田圭 脚本・映像・音楽 池田圭)7分33秒

click here to check this page

「シュールナイトパラダイス」

Featuredイメージ 「シュールナイトパラダイス」2013年 (出演・脚本・撮影 島田侑・池田圭 編集・音楽 池田圭)18分35秒

click here to check this page

「ekubo」

Featuredイメージ 「ekubo」2013年 (出演/maru 作詞/作曲/撮影/編集 池田圭)6分55秒

click here to check this page

「ムービーズ1」

Featuredイメージ 「ムービーズ1」2013年 (作詞/作曲/撮影/編集 池田圭)1時間12分16秒

click here to check this page

「ゲンヤ」

Featuredイメージ 「ゲンヤ」2013年 (映像・作詞・作曲 池田圭) 5分05秒

click here to check this page

「アラブル ~山を描く~」

Featuredイメージ 「アラブル ~山を描く~」2013年 (出演・作画・編集・音楽 池田圭)4分27秒

click here to check this page

「ワンドロップエフェクツ」

Featuredイメージ 「ワンドロップエフェクツ」2012年 (作詞/作曲/撮影/編集 池田圭)5分36秒

click here to check this page

「フェイス」

Featuredイメージ 「フェイス」2012年 (作詞/作曲/撮影/編集 池田圭)4分19秒

click here to check this page

「ハネバ2013.1.25.AIR」

Featuredイメージ 「ハネバ2013.1.25.AIR」2013年 (作曲/撮影/編集/ライブペイント シャット・タイラ・池田圭)3分25秒

click here to check this page

「BOOK」

Featuredイメージ 「~ 世界に発信する日本の現代美術 ~現代美術アーティストファイルⅣ」2015年5月12日発行 

click here to check this page

「BOOK」

Featuredイメージ 「~ 世界が注目する ~COOL JAPAN creators file IV」2015年2月28日発行 掲載作品 ●招き猫 ウルトラさん ●スパイラル ●365●蝶ネクタイ

click here to check this page

「BOOK」

Featuredイメージ 「~ 世界に発信する日本の現代美術 ~現代美術アーティストファイル vol.3」2014年3月24日発行 掲載作品 ●ファイティング7 ●桃太郎におともしたサル ●ごちゃごちゃの世界

click here to check this page

「BOOK」

Featuredイメージ 「ARTBOX vol.19 COOL JAPAN creators file Ⅲ」2012年4月23日発行 掲載作品 ●アーティスト ●荒ぶる ●キザシ

click here to check this page

「BOOK」

Featuredイメージ 「Cool Japan creators file」2012年4月23日発行 掲載作品 ●光 ●GAME ●ワボーン

click here to check this page

[BOOK]

Featuredイメージ 現在ますます活況を呈する日本のコンテンポラリーアートの世界。 今もっとも刺戟的なこの分野から、活躍中のアーティストを含む期待の若手、およそ180名の 渾身の作品を一挙に紹介。 ジャンルや技法を超え、ユニークかつ自由な表現を追求する気鋭のアーティストの情報を満載。

click here to check this page

お問合せ